トランペット 防音室 自作 10

0.0.1.1 ドラムって、『体が大きい人がやってるよね? 』『チカラがないとできないの?』 0.0.1.2 そんなドラマーの悩みは以外と同じような所にある。. 月に2回ほどボイストレーニングに通い、週に1度は近くのスタジオで自己練習をし、週に3回ほどカラオケで歌の特訓をしております。, そんな生活を続けて早一年、歌はかなり上達し歌えるキーも2個ほど上がりました。そしてさらなる飛躍を求めて、一年越しにようやく自宅の部屋(賃貸)に防音室を作ろうと決心しました。今回は低コストでかつ手間を抑えたクローゼット防音室の作り方をご紹介します。, 後述の既製品と同じサイズの防音室を作るとしたら、おそらく総額5万円以内で収まると思います。, DIYの場合の遮音性ですが、こちらの動画では割と低コストの資材で-20db以上は確実に遮音出来ています。防音に必要な資材はほとんどが値段が高いほど密度や重さや厚みが増し防音性も増すので、より確実な防音性を求める方は少し値段の高い資材で揃えると良いかと思います。それでも既製品よりは全然安いレベルです。, 広さが広ければ広い程、手間は掛かりますがDIYの方がコスパが良くなるので、気になる方はこちらの動画も参考にしてみてください。, 【ライトルーム】Lサイズで内寸:W103×D117×H218cmの価格が¥123,617(税込), 【だんぼっち】だんぼっちグランデで内寸:W104×D104×H192の価格が¥115,900(税込), さらに防音性ですが、ライトルームは公式計測で-15db、だんぼっちは本体とは別に吸音材・遮音材を合わせないと防音性はほとんどないらしいので注意が必要です。, オススメするならライトルームですが、手間が掛からない分DIYに比べると少しコスパが落ちてきます。ちなみにヤマハさんの出している本格的な防音室だと最低でも-35dbと圧倒的な防音性ですが、同じくらいのサイズで50万円超えてきます・・。, 少し、、いやかなりお部屋の広さと予算に余裕があり、歌声が話し声くらいになれば十分!という方であればライトルームはオススメかもしれません。, クローゼット防音室とは、元々のクローゼットの気密性を活かして、中を防音にしてしまうという方法です。, DIYだと壁4面+床と天井の計6面の資材を用意しなければなりませんが、クローゼットは既に壁で囲まれおり音が直接伝わるお隣さんと接している1面だけを気にすれば問題ないです。, ただDIYより安くならない理由として、手間を省く為に防音壁(もしくは防音ボード)という遮音シート+吸音材を組み合わせたボードを使用する為、そちらが少々値段が張ってしまいます。, DIYに比べるとめちゃくちゃ楽に出来ます。既製品を買って組み立てるのに比べれば時間は掛かってしまうので星2つにしていますが、今回のクローゼット防音化の作業時間はおおよそ8時間程度でした。, 足りない資材を途中買い足した為、実際は2日に渡っての作業でしたので正確には1日4時間×2日程度でした。, 後述で騒音測定用アプリでの計測結果を記載しておりますが、最終的にクローゼットの扉の外とでは約-36db程の遮音を実現する事が出来ました。, 正面に関しては部屋の中に面する(そこまで遮音しなくても良い)ので、上の棚から地面までを密閉できる安価で適度な遮音性の防音壁を用意。, レコーディング用に音の反響も抑えたかったので、既存の壁面と天井にはウレタンの吸音材を用意。, お隣さん側には掃除用具等の細長い系を収納したかったので、20cm程開ける事にしました。(隙間を開ける事での防音効果も少し期待), こちらにはピアリビングさんのワンタッチ防音壁(プロ)を使用しました。ちなみにプロとスタンダードの違いは遮音材で、プロは鉛シートを使用しており、一般的な遮音シートと比べて3倍の遮音性があるようです。, お隣さん側の壁はこの商品一択でした。その理由は必要なサイズが600x1665mmの防音壁を用意しなければならず、既製品はだいたい600x900mmか900x900mmか2パターンしかサイズがない為、サイズ加工が可能なこちらの商品だけが選択肢となりました。, こちら入り口の扉にもなるので、移動しやすく適度な遮音性がありそうなものを選びました。これもサイズ探しに苦労しました。正面を塞ぐ為に最低でも1200x1670mm程度の面積が必要でだった為、少しサイズオーバーですがクローゼット内には収まるのでこちらにしました。価格は約2万円です。, ですがこちら吸音材として売られており、遮音性能が有ると勘違いしてしまっていたため完全に音を通してしまい、慌てて鉛シートを3枚程買い足し貼り付けました。, その名も鉛遮音複合板https://www.yamayuu.net/SHOP/914596/914601/list.html, これとこちらの吸音ボードを貼り合わせた方がもっと安くて防音性の高い壁に出来たと思います。, 床はそこまで神経質にならずとも安いジョイントマットを2重にする等でも良いと思いますが、そこまで高額でなかったので念のため防音用のものにしました。, こちらも1つ反省点として、1枚が500x1000mmで大きくて、貼り付け作業が大変でした。特に天井は接着剤が固まるまで重さでペラペラ剥がれてくるので、細切れの方が貼りやすいです。, ワンタッチ防音壁は既製品なだけあって流石という感じで、③のNiCSo Twofold+鉛シートだけではやはり不十分でした。, 今回使用した厚さ0.3mmの鉛シートは、約-13db程の遮音性である事が分かりました。, 今回見た目にこだわり既製品をたくさん使用したので、かなり費用がかさんでしまいました。その分手間はかなり省けましたが・・今すぐ作り直したい気持ちでいっぱいです。。, 防音室を作る上で、やはり壁の遮音に一番費用が掛かったため、今回使用は出来ませんでしたが、私が調べた限りでベストな防音壁のオススメをご紹介します。, さらに、こちらの板(石膏、ベニア、ケイカル)はカッターで切れますので、お好みのサイズに簡単に加工が可能です!, 騒音アプリでの測定では、鉛シート0.3mmで約-13dbの遮音性でしたので、鉛0.5mmで1.6倍の-20db、鉛1.0mmで3.3倍の-42dbの効果が見込めます。, あくまで概算ですが、こちらの鉛遮音複合板と合わせて吸音材を使用すればさらに防音性は増すので、おおよその遮音性として参考にして頂いて問題ないかと思います。, 鉛遮音複合板の上に合わせる吸音材は、一般的に良く使われているグラスウールの使用をオススメします。こちらもサイズはハサミ等で調整可能です。, また吸音材はむき出しの状態では中身が飛び散る危険がある為、吸音材の上を安価なベニア板等で覆うのが良いでしょう。もし見た目が気になるようであれば壁紙クロスを貼ると綺麗かと思います。, じーじと申します。歌を歌うことが好きで自宅でレコーディングをしたり、仕事はGoでサーバーエンジニアをしております。, https://www.yamayuu.net/SHOP/914596/914601/list.html.

Crs ハイエース ボンネット 5, 太田景子 老け て 7, 太陽 は 動か ない 4 話 7, Zx 6r パワーチェック 7, Bmw E90 O2センサー交換 費用 5, 歯列矯正 抜歯 老後 16, 東京ガス Es 通過率 6, ジムニーシエラ バックカメラ 取り付け 10, Imovie Airdrop 共有 できない 4, Youtube フリーズ Windows10 6, Hk9392k リモコン 分解 55, マイクラ チャンク 表示 8, J715 B3 重心距離 7, 掃除 手袋 使い捨て 100均 4, Apple Digital Master 設定 4, グラブル アスタロトのアニマ 交換 10, 社会福祉法人 大 規模 修繕 仕訳 8, Sqlserver データ 削除 容量 減らない 24, パチンコ新台 噂 乃木坂 13, 家電 まとめ買い いつ 14, Sony Reader Kindle 変換 4, 単相 モータ 電流 計算 8, 水木 一郎 @aniki_z 6, 浜学園 ブログ けん 8,

Leave a Reply