javascript object value 取得 5

配列の最後の値を取得する方法 select.options[1].selected = true; 配列オブジェクトの「lengthプロパティ」で取得する値は「4」になるので、「flowers.length - 1」、つまり「4-1=3」を配列変数のインデックスに指定すると最後の値である「マーガレット」を取得する事ができます。, ボタンをクリックすると、「一番最後の要素は[ マーガレット ]です。」と表示されます。, 配列オブジェクトの全ての値を表示する方法はいくつかありますが、一番シンプルな方法をご紹介しましょう。, Webページを読み込んだ際に、下記例のように この関数を以下のボタンタグにonclickイベントを追加して、起動させます。 pbjs.que=pbjs.que||[]; © 2005-2020 Mozilla and individual contributors. 下記の例では3を初期の選択値として設定しています。 プログラム中で使う「値」を格納する基本的な方法を確認してみましょう。, 「値」を格納(代入)する入れ物の事を「変数」と呼びます。また変数として宣言したプログラム中の名前の事を「変数名」と呼びます。, また、プログラム中で複数の値を扱う場合、1つの変数に対して、1つの値を代入する方法があります。, 例えば、3種類の花の名前(値)を「変数」に代入する場合、「JavaScript」で記述すると以下の様になります。. 内容分かりやすくて良かったです!